魔の沼

著者 ジョルジュ・サンド作/宮崎嶺雄訳

出版社 グーテンベルグ21

出版日 2003-06-01

図書タイプ:XML

対応機種:Windows 対応機種:iOS 対応機種:Android

貸出

サンドは郷里ノアン付近の平和な農村を舞台とする、のどかな牧歌風の小説を4編書いた。これが「田園小説」と呼ばれているもので、『魔の沼』はその第一作にあたる。物語の筋立ての巧みさにおいて無比と称せられる彼女が、幼時の豊富な思い出と親しい観察とを駆使しつつ、簡素な心の美しさと安らかさとを描き出したこれらの作品は、彼女の才能が初めてその本領を発揮したものとして、今日でも広く愛読されている。