みずうみ/三色すみれ

著者 シュトルム/石丸静雄訳

出版社 グーテンベルグ21

出版日 2004-01-01

図書タイプ:XML

対応機種:Windows 対応機種:iOS 対応機種:Android

貸出

シュトルムの異なる側面を代表する中編3つを収める。「みずうみ」は老人が青春時代を回想する形式のうちに、予期せぬ人と結婚した若き日の愛人に湖のほとりで再会する哀愁をこめた物語。「三色すみれ」は継母とままこの心の葛藤から明るい和解へいたる道を描く人間味あふれる物語。「アンゲーリカ」は時代と社会の大きな波のまにまにただよわされる人間の運命を描く、フランス心理小説的な佳品。