リルケ詩集

著者 リルケ/石丸静雄訳

出版社 グーテンベルグ21

出版日 2003-02-01

図書タイプ:XML

対応機種:Windows 対応機種:iOS 対応機種:Android

貸出

「親愛なるリルケよ、私が彼のなかに見、そして愛したのは、この世の最も繊細で、最も精神にみちあふれた人、あらゆる精神の神秘に最も多く見舞われていた人であった」これはポール・ヴァレリーの哀悼の辞である。透徹する孤独のなかに安らぎをもとめたゲルマン的、スカンディナビア的な詩魂の精華。