険しい道―モンゴメリ自伝

著者 モンゴメリ/山口昌子訳

出版社 グーテンベルグ21

出版日 2011-11-01

図書タイプ:XML

対応機種:Windows 対応機種:iOS 対応機種:Android

貸出

『赤毛のアン』が好評をもって迎えられてから10年、その作者が幼いときと若い時代を振り返り、「わたしと同じように、うんざりするような人生という道程(みちのり)を苦しみながら、いまもなお歩きつづけている人びとを励ますために」とはっきり言い切って書いた自伝。これは単なる作家修業の回顧録にとどまらず、小説に登場する人物や背景となったプリンス・エドワード島の山河が豊かによみがえる読み物となった。「険しい道」というタイトルは、「壮麗なる高みに至る道、それはあくまでもきびしく、あくまでも険しい道」という自作の詩から採ら